印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

日本健康教育学会
Japanese Society of Health Education and Promotion

2011Vol.19 No.4

学会誌2011Vol.19 No.4 2011年11月30日発行

第21回日本健康教育学会学術大会(東京)のご案内(第2報)
特集/第20回日本健康教育学会学術大会


第一回奨励賞受賞講演:【赤松利恵、 福田洋】
LinkIcon会員の声【高橋浩之】 会員の声に応えて【神馬征峰】
LinkIcon書評【神馬征峰】

NEWSLETTER
編集後記【村山伸子】

2011Vol.19 No.3

2011Vol.19 No.2

LinkIcon学会誌2011Vol.19 No.2 2011年5月31日発行

第20回日本健康教育学会学術大会(福岡)のご案内(第4報)

特集/IUHPE世界大会:ヘルスプロモーション・健康教育の最新動向2010 Part2



NEWSLETTER
編集後記【春山康夫】

2011Vol.19 No.1

LinkIcon学会誌2011Vol.19 No.1 2011年2月28日発行

第20回日本健康教育学会学術大会(福岡)のご案内(第三報)
巻頭言
小学生の目線に学ぶ“研究と実践のあいだ”【足立己幸】
原著
性感染症の予防行動意図尺度の開発【尼崎光洋・他】
原著
知的障害者のメタボリックシンドローム予防に関する探索的研究【荒井弘和・他】
原著
成人男性における体重管理のセルフエフィカシー ―クラスター分析を用いた検討―【溝下万里恵】
原著
後期高齢者における外出能力を規定する身体的・社会的・精神的健康要因の因果構造分析【井上直子・他】
実践報告
非評価的感情体験に基づく心理教育が公的自己意識に及ぼす影響【山蔦圭輔】
資料
栄養教育実習の受け入れに関する自身の課題と必要と考えるスキルの検討;東京都の学校栄養職員と栄養教諭における横断研究【会退友美・他】
特集/IUHPE世界大会:ヘルスプロモーション・健康教育の最新動向2010 Part1
資料
IUHPE & NPWPの6年間(2004~2010)の総括【中原俊隆】
資料
IUHPE & NPWPの動向と課題健康の定義を一文字変えて見え始めるIUHPEの新側面と健康教育学会の進路【守山正樹】
総説
地域ヘルスプロモーションにおける Health Impact Assessmentの形成【春山康夫】
総説
職域ヘルスプロモーションにおける健康生成論的あるいはポジティブ思考の重要性【小林敏生】
総説
青少年の危険行動に関する研究の概況―第20回IUHPE世界会議での発表研究を基に―【野津有司・他】


NEWSLETTER
編集後記【赤松利恵】

2010 Vol.18 No.4 


LinkIcon学会誌2010 Vol.18 No.42010年11月30日発行



第20回日本健康教育学会学術大会(福岡)のご案内(第二報)
巻頭言
グローバリズムと健康教育、ヘルスプロモーションの課題【松田 正己】265-267
原著
都市郊外在宅高齢者における身長とBMI区分別にみた3年間の生存日数との関係【星旦二・他】268-277
実践報告
マラソン大会開催地域の自主サークル参加者によるマラソン継続の要因【岡本佐智子・他】278-288
短報
デイサービス利用女性後期高齢者の認知症予防観に関する予備的研究 ―6ケースの半構造化面接調査から―【星野周也・他】289-297
特集1/セーフティプロモーション3
総説
コミュニティを基盤としたセーフティプロモーション活動の展開 ―セーフコミュニティを目指すまち厚木市における取組み-【石附弘・他】298-308
特集2/第19回日本健康教育学会学術大会
  • 市町村・保健所での健康教育 -行動変容に焦点を当てて- 【中原俊隆・他】
  • 楽しくてためになる健康教育の実践-メタボ対策を中心に- 【坂根直樹】
  • 赤ちゃん学の目指すところ ―健康教育の観点を踏まえて、発達障害を考える―【小西行郎】
  • 韓国のヘルスプロモーション事業の現状と課題【南銀祐(Nam Eun Woo)】328-336


NEWSLETTR
編集後記【大塚恵子】

2010 Vol.18 No.3 


LinkIcon学会誌2010 Vol.18 No.32010年8月31日発行


第20回日本健康教育学会(福岡)のご案内(第一報)
巻頭言
日本健康教育学会への期待 【福田 洋】173-174
原著
市町村国保におけるメタボリックシンドローム対策のための積極的支援型保健指導プログラムの一年後の効果評価【村本あき子・他】175-185
原著
中高年女性労働者に対するフィードバック型リーフレットを用いた健康教育プログラムの効果【宮内清子】186-198
特集1 セーフティプロモーション2-基本的な考え方、及びセーフコミュニティとしての展開
総説
サーベイランスに基づく組織横断的なセーフティプロモーションの展開【渡邊能行・他】200-208
総説
セーフティプロモーション及びセーフコミュニティから見た職場の安全の位置づけと課題【武藤孝司】209-218
総説
児童・生徒の傷害防止のための包括的な安全対策とセーフティプロモーション【西岡伸紀】219-229
特集2
資料
ヘルスプロモーションの実践活動ギャップを埋めるためのナイロビ行動要請【神田浩路・他】230-243


NEWSLETTER
編集後記【西連地 利己】

2010 Vol.18 No.2 

LinkIcon学会誌2010 Vol.18 No.2 2010年5月31日発行


第19回日本健康教育学会(京都)のご案内(第四報)
巻頭言
新型インフルエンザに学ぶ【藤内修二】
原著
保健師による保健推進員活動の支援に関する研究―保健師の役割説明の構造化と特性パターン―【檀原三七子】
原著
養護教諭の抑うつとストレッサー要因の関連―都市部公立小・中学校における検討―【武田文・他】
原著
都市郊外在住高齢者の身体的,精神的,社会的健康の経年変化とその因果関係【星旦二】
原著
日本人成人における健康増進に寄与する推奨身体活動の充足に関連する自宅近隣の環境要因【石井香織】
実践報告
保健指導の結果に関する帰属様式と自己効力感の関連【藤澤雄太・他】
資料
生活習慣病のリスク者における「食に関する不合理な信念」尺度(Irrational Eating Beliefs Scale―IEBS―)の信頼性と妥当性の検討【赤松利恵・他】


NEWSLETTER
編集後記【西岡伸紀】

2010 Vol.18 No.1 

LinkIcon学会誌2010 Vol.18 No.1 2010年2月28日発行

第19回日本健康教育学会(京都)のご案内(第三報)
巻頭言
たばこの値上げの持つ意味【中村正和】
原著
給食の完食とブラッシング行動に関する自己効力感尺度の開発―給食時間における小学校高学年児童の健康行動評価―【脇本景子・他】
実践報告
健康づくりのための通信教材の有用性に関する研究【上田由貴子・他】
特集
総説
セーフティプロモーション:ヘルスプロモーションとの共通点,相違点【衞藤隆】
総説
傷害制御の基本的原理【今井博之】
総説
世界におけるセーフコミュニティの歴史と展開【白石陽子】
総説
日本におけるセーフコミュニティの展開【反町吉秀】



NEWSLETTER
編集後記【高倉実】

2009 Vol.17 No.4 

LinkIcon学会誌2009 Vol.17 No.4 2009年11月30日発行


第19回日本健康教育学会(京都)のご案内(第二報)
巻頭言
何が健康教育学といえるのか?【高橋浩之】
原著
女子大学生の過食抑制、拒食抑制に関するセルフ・エフェカシーと食行動の異常傾向との関係【加藤佳子】
原著
東京都立高校生における充実した学校生活と家族支援環境との関連【中山直子・他】
原著
大学生を対象とした適切な食生活に関する変容段階と栄養摂取状況および心理的要因との関係【酒井健介・他】
資料
訪問看護師が訪問した在宅療養者とその家族を支えるための看護実践内容の構成要素―質的調査による検討―【冨安眞理・他】
特集:第18回日本健康教育学会学術大会
学会長講演
ヘルスプロモーションを超えて:健康か幸福か?【神馬正峰】
特別講演
健康づくりは生活づくり~日雇い労働者と出会って30年~【入佐明美】


NEWSLETTER
編集後記【堀口逸子】

2009 Vol.17 No.3 

LinkIcon学会誌2009 Vol.17 No.3 2009年8月31日発行

第19回日本健康教育学会(京都)のご案内(第一報)
巻頭言
栄養教育・食育と‘科学的根拠’ 【武見ゆかり】 
原著
児童を対象とした「食に対する感謝の気持ち」尺度の信頼性と妥当性の検討 【赤松利恵・他】
原著
勤労男性の1食の適量把握の認識と食行動・体重コントロールとの関連 【香取輝美・他】
実践報告
携帯電話の写真付きメールを用いた食事相談による個別減量支援プログラムの実用性の検討  【海老原泰代・他】
実践報告
運動習慣の形成を支援するための家庭用体操ロボットの実用性の検討 【種田行男・他】


NEWSLETTER
編集後記【西連地 利己】

2009 Vol.17 No.2 

LinkIcon学会誌2009 Vol.17No.2 2009年5月31日発行

第18回日本健康教育学会(東京)のご案内(最終案内)
巻頭言
学校保健安全法と養護教諭 ‐ヘルス・プロモーテイング・スクールを推進するコーディネーター‐ 【岡田 加奈子】
原著
職場におけるトランスセオレティカルモデルを応用した食環境介入と栄養教育の統合プログラムの開発と評価 【澤田樹美・他】
原著
高校生におけるSense of Coherence(SOC)の関連要因の検討-小・中・高の学校生活各側面の回顧的評価とSOCの10ヶ月間の変化パターンとの関連性- 【戸ヶ里泰典・他】
原著
ウォーキング行動の変容ステージとセルフ・エフィカシー尺度の開発 -30-49歳を対象としたインターネット調査による横断研究- 【山脇加菜子・他】
実践報告
Improving diet and exercise behavior with a computer-assisted health education program(コンピュータを活用した健康教育が食事および身体活動に及ぼす効果)  【中出麻紀子・他】
特集:参加型交流セミナー「どう取り組むか!特定健診・特定保健指導」第2弾!‐“成果”をどう“評価”するか?‐


NEWSLETTER
編集後記【種田行男】

2009 Vol.17 No.1 

LinkIcon学会誌2009Vol.17 No.1 2009年2月28日発行

第18回日本健康教育学会(東京)のご案内(第3報)
巻頭言
口腔保健のヘルスプロモーション、健康教育における位置 【筒井昭仁】
総説
更年期女性に対する健康教育に関する過去10年間の文献検討  【宮内清子】
資料
高齢者の身体状況、体力、生活習慣、食生活状況および主観的健康感と生活満足度の関連  【小西史子】
資料
児童の食べ残しの行動に関わる要因の検討-「もったいない」と思う気持ちと野菜摂取について- 【谷口貴穂・他】
特集:「運動疫学」【荒尾 孝】
会員の声
講演「新型インフルエンザに学ぶ健康危機管理」のクロスロード・ゲームの体験 【神田 晃】


NEWSLETTER
編集後記【武見ゆかり】