印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

日本健康教育学会ロゴ日本健康教育学会
Japanese Society of Health Education and Promotion

 COVID-19の蔓延により健康教育・ヘルスプロモーションにおいては新たな課題が見えてきています。
例えば、COVID-19予防、あるいはSARS-CoV2とともに生活することに関わる新たな行動変容やエンパワメントが求められています。
また、コミュニケーションのスタイルが大きく変わってきていることに伴い、現場における平常の実践活動の方法にも大きな転換が求められています。

 そこで、編集委員会としては健康教育・へルスプロモーションの観点でCovid-19に関わり新たに直面している課題とそこに対する様々な対応策について、広く会員より報告いただき、共有することを目的として本企画を立ち上げることとしました。

例えば以下のようなタイトルが考えられます。

  • 「学生のCOVID-19予防のためのナッジに基づく生活様式の変容の試み」
  • 「企業従業員を対象としたCOVID-19に関するヘルスリテラシー向上の取り組み」
  • 「○○市の妊婦を対象とした遠隔会議システム(Zoom等)を用いた栄養教育の試み」
  • 「在宅高齢者を対象とした遠隔会議システムでの茶話会開催とその効果」
  • 「高校生を対象としたオンライン授業でのストレスマネジメント」
  • 「中学生を対象とした遠隔会議システムを用いた身体運動教育の試み」


下記の要領で公募をしていくこととします。論文の投稿を心よりお待ちしております。

論文の種類
特別報告
掲載号
29巻1号(予定)
制限文字数
1440字(1ページあたり)×6ページ
(超過ページ分は著者負担となりますのでご注意ください)
投稿期限
2020年11月13日(金)
投稿上の注意
投稿規定・執筆要領をよく読んで執筆してください。文献リストも本誌の規定に従って作成してください。
本文の形式はテーマにより自由ですが、ケース報告の場合は主に執筆要領の実践報告の形を参照してください。
投稿原稿フォームは日本健康教育学会ホームページよりダウンロードしてください。LinkIconダウンロードはこちら
投稿はオンライン投稿システムから投稿してください。LinkIconhttps://www.editorialmanager.com/kenkokyoiku/default.aspx
2名の査読者による査読が行われます。
英文抄録を作成していただきます。詳細は本誌執筆要領をご確認ください。

以上

お問合せ:『日本健康教育学会誌』編集事務局
パブリッシングセンター(株)国際文献社内 TEL: 03-6824-9363 FAX: 03-5206-5332 E-mail: jjhep-edit@bunken.co.jp