一般社団法人 日本健康教育学会

Japanese Society of Health Education and Promotion

 

ここに来れば 最新の情報が得られる
ここに来れば 多彩な専門分野の人と出会える
そして 新たな創造を経験できる!

 
日本健康教育学会イメージイラスト

一般社団法人

日本健康教育学会

Japanese Society of Health Education and Promotion

 
日本健康教育学会イメージイラスト

令和6年能登半島地震で犠牲となられた方に深く哀悼の意を表するとともに
被災され大変なご苦労をされている皆さまに,心からお見舞いを申し上げます。

理事長 武見ゆかり

激甚災害被災会員への対応について

日本健康教育学会は「激甚災害に対処するための特別の財政援助等に関する法律」第16条,第17条の適用措置を受けた激甚災害に被災された会員の皆様に,会費免除の対応を行います。
2024年度会費の免除】
 2024年度会費の免除を希望する会員は,
  ①会員番号 ②氏名 ③連絡先住所 ④被災状況(例えば「家屋全壊」 「避難所生活」など簡単に)を事務局宛に, E-mail・ハガキ・ファックス のいずれかの方法でご連絡ください。
 
皆様の生活が一日も早く復興されますことをお祈り申し上げます。

2024年度学術大会

LinkIcon

 

第32回日本健康教育学会学術大会

 

テーマ:

ライフコースアプローチによる包括的な健康づくりの展開

会 期:

2024 年7月6 日(土)・7日(日)

会 場

公立大学法人長野県立大学(長野県長野市三輪8-49-7)

大会長

稲山 貴代(長野県立大学 教授)

副大会長

廣田 直子(松本大学 教授)

ホームページ

LinkIcon トップ|第32回日本健康教育学会学術大会

 

 

学会情報

2023.12.11

学会誌 314号に第 31回学術大会特集が掲載されました。

学会誌の発送は,12月18日頃の予定です。内容をみる

2023.11.28

LinkIcon ヘルスリテラシー研究会が設置されました。委員名簿はこちら 

 

関連団体等からのお知らせ

2024.2.8

LinkIcon フレイル予防オンラインセミナー 「医療の場におけるフレイル予防」

日時:2024年2月21日(水)16:00~17:30

開 催:オンライン開催(Zoom)

主催:地域医療振興協会ヘルスプロモーション研究センター

2024.2.8

LinkIcon 「健康経営会議2023」申込受付開始!

日 時:2024315() 15:30-17:30

開 催:Zoomウェビナーを使用したオンライン会議

定 員:500人(無料)(先着順)

 ◎健康経営会議HP

https://www.kk-kaigi.com/archives/6711

2024.1.24

【教員公募】産業医科大学

教授(産業保健学部 産業・地域看護学講座)募集締切:令和6年3月 29 日(金)必着

2023.12.13

eラーニング等による禁煙支援・治療の指導者養成プロジェクト「J-STOPネクスト」が「第12回健康寿命をのばそう!アワード」優良賞を受賞しました。

■お問合せ先:公益社団法人地域医療振興協会 西日本事務局 担当:阪本(日本禁煙推進医師歯科医師連盟J-STOP事務局) E-mail:yasukosaka@jadecom.jp

2023.12.13

「人と地球の未来をつくる『健康な食事』実践ガイド」が公開されました。
(研究代表者 林芙美)

2023.11.9

LinkIcon 資料が公開されました

2023.6.5

「健康日本21(第三次)」を推進する上での基本方針の公表のお知らせ LinkIcon https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_33414.html健康な食事・食環境コンソーシアムの構成学会である日本高血圧学会から積極的に減塩の目標について情報発信されるなど、さまざまな媒体を通して、(第三次)についてとりあげられています。

日本健康教育学会が考える

健康教育とは・ヘルスプロモーションとは

 

健康教育とは

健康教育とは,一人一人の人間が,自分自身や周りの人々の健康を管理し向上していけるように,その知識や価値観,スキルなどの資質や能力に対して,計画的に影響を及ぼす営みです。この営みは,学校,地域,産業などの様々な場面で,また,教諭,養護教諭,栄養教諭,医師,歯科医師,薬剤師,保健師,助産師,看護師,管理栄養士,栄養士,歯科衛生士などの様々な職種の人がかかわり, つづきをよむ
 

ヘルスプロモーションとは

ヘルスプロモーションとは、世界保健機関によって「人々が自らの健康とその決定要因をコントロールし改善できるようにするプロセス」と定義されています。 このプロセスを進めていくためには、健康教育によって「知識、価値観,スキルなどの資質や能力」を身につけることが重要です。つづきをよむ

 
一般社団法人 日本健康教育学会事務局 
〒350-0288 埼玉県坂戸市千代田3-9-21 女子栄養大学食生態学研究室内
TEL: 049-283-2310  FAX: 049-282-3721  E-mail: nkkg@eiyo.ac.jp